【Unity2D】ノックバックを実装

今日は敵の攻撃を受けるとノックバックする処理を追加しました。

最初はダメージ時のアニメーションの終わりにイベントをつけてフラグをFalseにしてノックバックを終了という形にしてましたが、いろいろと動作がおかしいのでノックバック中の硬直時間を設けてフラグを操作するという方式に変更しました。

(硬直時間はプレイヤーの操作が一切不可能)

あとから、硬直時間を短くできる消費アイテムなど出ると面白いかもしれませんね。

このノックバックを追加している時、数値を思い切り上げたりして、ドラゴンボールZの戦闘みたいに吹っ飛ばして遊んでました(笑

今度は逆に敵を飛ばせるようになるといいですね。

もう少し追加したら、またゲームの方を更新しようかと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000